記事一覧

数少ない交流人物

今回ちょっと長い、あと単に懐古ですのでご注意。
あ、凪紗さんの辛口は僅かにあります。


先週に引き続き、なぜか宇都宮に居た。宇都宮駅前ターミナルの、高架橋の上をテクテクと。
50mほど先に居た人物が、こちらを見る。私が右手を僅かに掲げると、向こうも同じ動作をする。

「「よう」」

近くまで辿り着き、お互いこれまたまったく同じく、控えめの声色で挨拶。
10年前の時も、7年前も、最後に会った4年前も。
容姿は当時からして老けた・・・とまではいかないものの、年相応に。(注:私もH氏も62年生まれの28歳)
ただただ、最初の挨拶は、昔と変わらないままで。

今日会ったのは、専門学校時代からの友人であるH氏。
入学以来・・・ではなく、1年の半ばごろからの合流で、ざっと10年。
同じく県内在住だが、那須方面で卒業後は前述の通り会う事は少なかった。
忘れた頃にメールで近況を話したりする程度の仲だ。

それでも私が長く交流を持っている数少ない友人知人の1人である。


ヨドバシカメラで適当に買い物をし、駅内の定食チェーン店で並んで座り昼食をかっ込む。在学時代から、行く店は違えど幾度もあった光景だ。その中で、ふと自分達以外4人(総勢6人の少数クラス)についての話もした。
我:そういや、Kは音信不通か?

H:ん?ああ、メールの送信はできるんだが・・・一切返信がな。

我:アドレスが生きてる(端末解約はされてない)=平穏無事とは限らんし、か。

H:何か有ったとしても言う性格(ガラ)じゃないわな。

我:違いない。ただ、こっち(宇都宮)の居住先は引き払われてる。
一応確認したら新住人さんは、前の人は知らないと言っていた。


我:あとは昔、本人との会話で聞いた断片情報から実家のあるエリアを搾って、
聞き込みとか時間を掛けて精度を詰めれれば、それなりに消息が掴めr…

H:お前は何処の捜査員だよ。指名手配じゃないんだから。
しかも、お前の真剣顔と口ぶりだと  や り か ね な い 。

我:やらんよ、そこまでの熱気はもう無い。年だな。

H:Snは、同様に不通。あと二人は・・・

我:Nは、社交辞令かもしれんが挨拶程度にメールをしてる。Szは同人作家、あの頃の目指した道を唯一成し遂げてると言える。

H:ほう、そいつは。声掛けた「向こう」の連中も、やっぱ何人かは舞台役者その道だわな。

我:対してこちらは町工場の勤め人、お前さんは?

H:同じようなもんだよ、転々としちゃ居るが。


それから他愛も無い四方山話を続け、交流のあった別クラスの奴らはどうしてるか?世話になった先生はどうしてるか?などなどある程度時間も過ぎたところで会計を済ませると、駅前で別れた。

H:そんじゃ、ま、気が向いたらまた声かけるわ~。
我:おぅ、その時は都合つけるわ。

「「また、な」」

別れ際も、昔から変わらずのあっさりとした、会った時のそれと同じく僅かに手を掲げ短い一言。
たったこれだけで、済む。そして振り返らずに、互いの住む場所へ、過ごす日々へと再び分かれていく。

彼は駅の人混みへ、私はパーキングに止めた車へ。
4年ぶりの再会は、4時間で終わりを告げた。

次に会うのは、いつの日か。来月か。来年か。数年後か。さらに先か。
たとえそれが互いの葬式であっても、同じように手を掲げ声を掛けている事だろう。


顔
凪紗:Q[なんで今回、こんなダラ長文]
A・・・過去に置いてきた、とうに錆びて使う事は無いと思ってたモノの残り滓だよ

凪紗:Q[カッコつけ?駄文?]
A・・・まぁ、そう云われても仕方が無いかね。


凪紗: ┐(-д-)┌  ー3




          1448726493103.jpg

凪紗:Q[他に言い残して置く事は?]
A・・・スミマセン ゴメンナサイ ドウカゴカンベンヲ

凪紗:(無言で構え)
中央の小さいボタンポチッ
機械音声『ライダースティング!!』

我:ぎゃあああああああ!!!!!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

翼

Author:翼
思いつきで愚行をしたり、ドールだったり、ガンプラだったり、釣りバカだったり、鉄翼DASHというギリギリなネーミングの家庭菜園もやってる。

今年で三十路なせいか、周囲からの良い人探せ包囲網が強まってきた。

初月(艦これ)とハシビロコウ(けもフレ)を両手に抱えてお昼寝したい…。



【娘’s紹介】
真由(まゆ):DDSマユ、我が家最初の子。
ボケもツッコミも出来るオールラウンダーながら出番の少なさに無く。


澪菜(れな):MDDレナ、二人目。次女という事にはなるが実質的に末っ子のそれで幼いせいもあり基本、会話はひらがな。妹が出来てお姉さんになりご満悦。


凪紗(なぎさ):DD(06)撮影会等での出歩き担当。嫁や娘というよりも相棒。
一人称は「ボク・僕」虫が弱点。ボーイッシュは外見だけで女の子してます(本人談)


游紗(ゆうさ):DD(07)誌上通販のメイク済ヘッド。凪紗とは双子の妹的立場。
物事をそつなくこなすタイプ。


那那(なな):MDD(01)長らくヘッドのみ温存の末、ようやく形となる。姉のような妹。
彼女の一言で「あ、はい」と場が締められる時が稀にある。