記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

検査受けてきた

先週の血尿の件で、今日は膀胱内に内視鏡を入れての検査を受けてきました。


ちなみに内視鏡(膀胱鏡)入れるのは2度目だったりする。
(一度目は約10年前の3回目の再発時あたりだったかな?)


以下、流れを。

検査室に入って検査着に着替える。
(寝巻きみたいな・・・着物みたいなヤツ?)
この時上半身は服着たまんまですが、下半身は全部脱いでます。
町で出会ったらだいぶアレな格好ですが、これはカメラ入れたりする際に消毒したり麻酔使ったりで
濡れたり汚れてしまう可能性があるので、その都合上は当然と言えば当然の話。

で、検査台に仰向けで寝る。

M字開脚で、足を太もも部分でガッチリ固定される。
(足開いて椅子に座った姿勢を90度傾けて、寝た状態にと考えてみて)

尿道入り口を消毒し、麻酔を注入。
(この時点でも出す限定の場所から逆流してくるからそれなりに痛みを感じる)

カメラのチューブを先端がらぐいっと挿入。
入室時に消毒薬品や脱脂綿等と一緒に、パッケージされて机上に置いてあるのをちらっと見た限りですが
10mmとまでは行かずとも5,6mm?鉛筆くらいの太さだったかな?
いずれにせよ、これまた異物挿入による違和感と排出しようと強張る筋肉のせいで圧迫感。
限界までオシッコ我慢してて、さぁ出そうとして尿道入り口まで来てるのに塞がれてる感?
それが検査中ず~~~~~~っと続く。

「痛ぇッ!」って声を出そうとしても出ない。「ふ、ぐぅうッ!!!?」と僅かに唸る様な呻くようなのが咽喉奥から漏れるだけ。



終了後。
医:腎臓からの尿管出る尿はきれいで異常なし。腫瘍とかも見当たらず。
ただ、アレだわ。膀胱内の血管が人一倍多いというか、目立ってたと言うか。そこから出血してたね。
入れてちょうどそれが(膀胱鏡先端のカメラに)映り込んで見えたから。

病気とかそんなんじゃ一切無し。

翼:あ、そッすか。珍しいんですか?

医:ん~あるにはある。ただ私は初めて診たかな?ここまで血管が多い例は。
何にせよ、また出る様だったら、その都度来てもらえれば。

ああ、消毒してからとはいえ一応異物を入れたわけだし菌感染を防ぐのに抗生物質は投与しておくから。
それと出し入れしたせいで、少しの間は痛みや多少の血尿がまた出ちゃうけど…心配ないよ。

翼:うぃ~す。




1度目の検査でもそれ以降の再発でも異常が見つからず、体質的というかそんな上記の理由からのものと言われてはいたんです~とおおまかには伝えてた。






ちなみに、終わって会計待ってたら、待合室に社長が居た。
そういや、「俺も明日薬もらいにいくけどね~」って言ってたな。
検査方法聞いて「え”ッ…(゚д゚ |||)」って顔してたけど。









ま、そんなわけで、異常無しでしたと。
ちなみにコレ書いてる今も膀胱と言うか臍の下辺りから股間の奥~尿道エリア全般がズキズキと痛む。
少し立って動くか、体を横にして寝そべるか、下向きで寝そべって胸の辺りにクッションを入れて僅かに腹部を浮かせて無いとちょいとばかり辛い。


そんな満身創痍に関わらず、明日の月1度のドール撮影会参加を企んでいるというね。




凪紗:イヤ、流石に今回は自重しよう?ガチの、本当に真面目な話として。

翼:大丈~夫だって♪

痛 み を 感 じ る な ら 、 ま だ 死 ん で な い か ら な
(ハイライトが消えてる目でシャフ度)

痛みで動けなくても阿頼耶識システム使えば『動く事』は可能だろうし


凪紗:(あ、コレ完全にヤバい奴だ)

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

翼

Author:翼
思いつきで愚行をしたり、ドールだったり、ガンプラだったり、釣りバカだったり、鉄翼DASHというギリギリなネーミングの家庭菜園もやってる。

今年で三十路なせいか、周囲からの良い人探せ包囲網が強まってきた。

初月(艦これ)とハシビロコウ(けもフレ)を両手に抱えてお昼寝したい…。



【娘’s紹介】
真由(まゆ):DDSマユ、我が家最初の子。
ボケもツッコミも出来るオールラウンダーながら出番の少なさに無く。


澪菜(れな):MDDレナ、二人目。次女という事にはなるが実質的に末っ子のそれで幼いせいもあり基本、会話はひらがな。妹が出来てお姉さんになりご満悦。


凪紗(なぎさ):DD(06)撮影会等での出歩き担当。嫁や娘というよりも相棒。
一人称は「ボク・僕」虫が弱点。ボーイッシュは外見だけで女の子してます(本人談)


游紗(ゆうさ):DD(07)誌上通販のメイク済ヘッド。凪紗とは双子の妹的立場。
物事をそつなくこなすタイプ。


那那(なな):MDD(01)長らくヘッドのみ温存の末、ようやく形となる。姉のような妹。
彼女の一言で「あ、はい」と場が締められる時が稀にある。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。